2.   ドイツ文学もしくは語学科を置く日本の大学

現在、日本には約580校(学生数約250万人)の大学と約600校(学生数約52万人)の短期大学がある。これらの高等教育機関のほとんどで第二外国語としてドイツ語を教えていると思われる。ドイツ文学や語学科についても文化系学部を持つほとんどの大学が設置していると思われる。日本の大学の学科や講座に関する公的な要覧はないため民間の出版社発行する大学受験案内等を参考にしなければならない。独文のものはないためドイツで参考にできる資料としては、『The World of Learning, Europe Publication Ltd., London』があげられる。
 
  早稲田大学ヨーロッパセンター(ボン)
  帝京大学 ベルリンキャンパス
     
     
  戻る